2010年05月28日

出題ミスは40問中7問=キャリア技官の採用試験―防衛省(時事通信)

 防衛省は21日、9日に実施された今年度の職員採用I種試験の1次試験のうち、「化学」と「機械」の技官職種向けに出題された専門試験の出題ミスは40問中7問だったと発表した。同省は7問について、全員が正答したとして扱う措置を取るという。
 出題ミスは、インターネットの掲示板への書き込みなどから当初3問が判明。その後の調査で、新たに4問に、解答が存在しなかったり問題自体に誤りがあったりしたことが分かったという。 

【関連ニュース】
防衛省、また出題ミス=幹部自衛官候補生試験で
年齢・学歴制限を一部復活=職員採用試験で
法律専門の中国人職員採用へ=邦人検挙増に対応
数学で出題ミス=椙山女学園大
富山大入試で出題ミス=医、薬学部「化学」で

ワニ料理 不登校直した家族旅行を店名に 愛知で開店へ(毎日新聞)
新制度施行後のシミュレーション「当然必要」−高齢者医療で足立政務官(医療介護CBニュース)
喉から手が出る郵政票 小沢氏、法案成立を約束 (産経新聞)
日米合意先行、理解できぬ=社民党首(時事通信)
<口蹄疫>感染疑いの種牛は大エースの「忠富士」 殺処分に(毎日新聞)
posted by キタザワ マサオ at 12:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

もんじゅで誤警報か=運転に影響なし−原子力機構(時事通信)

 日本原子力研究開発機構は7日、運転を再開した高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で、核燃料が破損した際に出る放射性ガスを検出する機器の警報が鳴ったと発表した。原子力機構は誤警報とみており、運転への影響はないとしている。
 原子力機構によると、運転再開当日の6日午後11時10分ごろ、3台ある検出装置のうち1台で警報が鳴り、すぐに消えた。7日午前にも同じ検出装置で5回警報が鳴って消えたため、同日正午ごろ、この1台を停止した。 

【関連ニュース】
【動画】ナトリウム漏れから14年半 「もんじゅ」運転再開へ
【動画】もんじゅ、5月上旬にも再開=「前向きに」と福井県知事
【特集】もんじゅ運転再開〜信頼は取り戻せるのか〜
〔写真特集〕高速増殖炉「もんじゅ」
〔用語解説〕「もんじゅ」

<仙台教諭殺害>現場近くに血の付いた金属バット 関連捜査(毎日新聞)
「殺したろか」深夜に50歳女性、顔切りつけられけが 大阪・浪速(産経新聞)
<退職強要>入社9日で 労働審判申し立て(毎日新聞)
千葉市、6年間で不正経理総額4億6千万円(読売新聞)
連立離脱も選択肢=普天間の県内移設けん制−社民の照屋国対委員長(時事通信)
posted by キタザワ マサオ at 18:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

皇太子さま、帰京(時事通信)

 第一次大極殿完成記念式典などのため奈良を訪れていた皇太子さまは23日夜、帰京された。
 これに先立ち、皇太子さまは同日午後、奈良市の唐招提寺を視察。国宝の鑑真大和上坐像前では、手を合わせて焼香し、質問しながら熱心に見学した。 

<後半国会>政権求心力低下で重要法案足踏み(毎日新聞)
米兵家族の少年ら3人逮捕=タクシー強盗容疑−沖縄県警(時事通信)
羽田空港に「世田谷みやげ」(産経新聞)
交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕−警視庁(時事通信)
決断八方ふさがりの末 舛添氏、谷垣降ろし空振り(産経新聞)
posted by キタザワ マサオ at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。