2010年04月12日

パトカーの覚せい剤、3年前に移送の男が隠す(読売新聞)

 奈良県警橿原署で昨年10月、パトカー後部座席のドアポケットから小袋に入った覚せい剤が見つかった事件で、この覚せい剤は、2007年に同署が窃盗容疑で現行犯逮捕した男(39)が移送の際に隠したものだったことがわかった。

 同署は今年1月、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで書類送検したが、不起訴処分となった。男は別の事件で覚せい剤を隠し持っていたとして、今月、懲役2年4月の実刑判決が確定している。

 同署の説明によると、09年10月9日、パトカーを点検中の署員が、微量の覚せい剤と注射器などが入った封筒を見つけた。その後の調べで、奈良県橿原市内のレンタルビデオ店で07年2月、DVDを盗み、窃盗容疑で現行犯逮捕した男が「警察官に見つからないように隠した」などと話し、小袋などに付いた指紋が一致した。

 逮捕時の身体検査や、その後のパトカーの点検が不十分で、約2年8か月もパトカー内に残されていたことに田原康弘副署長は「検査や点検の徹底を指導する」としている。

<シカ被害>山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
中朝国境 苛烈な情報戦 住民、携帯で「ゲリラ通話」(産経新聞)
「不当に雇い止め」 埼玉の女性、カシオなどを提訴(産経新聞)
牛肉輸入協議再開へ 日米合意 米「段階的に緩和を」(産経新聞)
「仕分け人」第2弾、8議員と民間人の一部内定(読売新聞)
posted by キタザワ マサオ at 17:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

連合 参院選に向け不満くすぶる 「小沢氏辞任」は陳謝(毎日新聞)

 連合の古賀伸明会長は5日の記者会見で、連合静岡の吉岡秀規会長が参院選静岡選挙区(改選数2)に民主党候補を2人擁立する条件として小沢一郎・民主党幹事長の辞任を求めたことについて「人事権は民主党の専権事項であり、他組織への越権行為だ。不適切な発言であり、小沢幹事長と党におわび申し上げたい」と陳謝した。

 小沢氏は1日に連合本部を訪ね、「あの発言は問題があるのではないか」と抗議しており、古賀氏は小沢氏本人にも謝罪したという。民主党との協調をにらみ、早期収拾を図ったとみられるが、地方連合に広がる小沢氏への不満が解消されるめどは立っていない。

 民主党は夏の参院選に向け、改選数2以上の選挙区で、複数候補を擁立する方針だ。静岡でも先月31日、現職に続き、新人の擁立を発表したが、吉岡氏は条件として小沢氏の辞任を求めるなど、共倒れへの懸念を募らせる地方連合には、小沢氏への反発が広がる。

 古賀氏は5日、複数候補擁立方針について「政党が決定するもので、いいとか、悪いとかコメントする立場にない。党の参院選戦略を否定するつもりは全くない」と慎重に言葉を選んだ。2日には吉岡氏を連合本部に呼び、厳重注意したことも明かした。

 しかし、火消しを急ぐ連合本部に対し、地方連合側の思いは複雑だ。複数区を抱える地方連合幹部は「複数候補を立て、組織が分散すればしこりが残る。現職が落選し、新人が当選すればなおさらだ。党本部の想定以上に、現場の悩みは深い」と打ち明ける。

 鳩山由紀夫首相や小沢氏の「政治とカネ」の問題も、組合員の「政治離れ」に拍車をかける。こうした現状を打開するため、連合本部は政府への政策提言に取り組み、地方連合の不満解消を図る意向だ。古賀氏は5日の謝罪会見に先立ち、首相官邸で開かれた「政府・連合トップ会談」に出席し、雇用政策の拡充などを求めた。

 古賀氏はトップ会談で、鳩山首相に対し、参院選に向けて「挑戦的、現実的なマニフェスト(政権公約)作成が必要だ」と述べ、昨夏の衆院選マニフェストの見直しを進めるよう要請した。また、新卒者の内定状況がなお厳しいことを例に挙げ、「社会の安定基盤となる雇用創出をさらに強化する必要がある」と注文をつけた。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
民主党:参院選候補者擁立めぐり小沢氏に地元反発も
小沢幹事長:参院選長野「2人目は党本部直営」
小沢幹事長:「民主党は政権党の認識がまだ甘い」
参院選:民主静岡県連方針を小沢氏拒否「2人擁立原則」と
事業仕分け:新人議員の参加、小沢幹事長認める

私のしごと館 わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
参院のみの押しボタン、隣から手届く場所(読売新聞)
首相元秘書「間違いありません」=検察側、禁固2年求刑−偽装献金事件・東京地裁(時事通信)
<大麻所持容疑>大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警(毎日新聞)
ラーメン具の定番「なると」、ブームに乗れず…(読売新聞)
posted by キタザワ マサオ at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

元妻刺し死なす=殺人未遂容疑、男逮捕−「復縁断られ腹立った」・三重県警(時事通信)

 元妻の背中などを包丁で刺し殺害しようとしたとして、三重県警松阪署は1日、殺人未遂容疑で同県伊勢市小俣町明野、派遣社員山本剛寛容疑者(29)を逮捕した。元妻は搬送先の病院で死亡した。同容疑者は刺したことを認めた上で「復縁を迫ったが断られ腹が立った」と話しており、同署は容疑を殺人に切り替えて調べている。
 逮捕容疑は1日午前9時半ごろ、同県松阪市駅部田町の元妻徳田香さん(26)を自宅から車に乗せて連れ去り、松阪市山室町の市道で、背中など複数個所を包丁で刺して殺害しようとした疑い。 

【関連ニュース】
15歳長男、母刺す=容疑で逮捕、進学で口論か
小泉被告に死刑判決=「更生可能性ない」
殺人容疑で男逮捕=面識なく突然刺す
自衛官自殺偽装で5人起訴=元保険会社の妻が殺害依頼
乳児殺害容疑、父を再逮捕=家族3人死亡事件

首相動静(3月29日)(時事通信)
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」−地域主権戦略会議(時事通信)
<児童福祉法違反>熊本の中学教諭逮捕 生徒にわいせつ行為(毎日新聞)
ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
独法人件費アップを否定=一部報道「誤報だ」−近藤経産政務官(時事通信)
posted by キタザワ マサオ at 00:15| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。